reversible

書きたいことを気の済むまで。

泣き虫であることについて。

ご無沙汰しております。

今回はTwitterで見かけた、ある悩みに関するツイートにとても共感したので、私の悩みについて書こうと思います。

 

ある悩みとは

「泣くことを自分で制御出来ない」ということ。

 

私は小さい頃から泣き虫で、よく泣いていました。

昔は怪我をして痛くて泣いたり、幼稚園に行きたくなくて泣いたり、不器用がゆえに周りの子が出来ることが出来なくて悔しくて泣いたり。

親によく怒られる子供だったので、その度に泣いていました。

中学生になると軽いいじめに遭うようになり、トラブルになる度に泣いて、夜も思い返して悩んでは泣いての繰り返しでした。

 

いつからだったかは忘れましたが、中高生の頃に若干の男性不信になりまして、誰であれ男性と2人になると怖くて、涙が出そうになるのを必死で堪えるようになりました。

専門学校の入試で面接がありましたが、担当の方が男性で、必然的に2人きりで個室に数分、ということがありました。

面接くらいどうってことないはずなのですが、涙を堪えるのに精一杯で、きっととても声が震えていたと思います。たまに抑えきれず溢れた涙を誤魔化すのに必死でした。

今はもう男性不信はほとんど改善されて、胡散臭い男性やナンパ以外は平気になりましたが…( ¨̮ )笑

 

でも悪いことだけじゃありません。

ドラマ、アニメ、漫画、映画、舞台、ライブ…

感動するとすぐ泣いてしまいます。

何にでも感情移入しやすいらしく、1人だと本当にボロボロ涙が溢れます。誰かと一緒にいても泣きますが。笑

 

今でもずっと続いているのは

「感動すると泣いてしまう」

「過去の失敗等を思い出して泣いてしまう」

「少しでも怒られると泣いてしまう」

ざっくり分けるとこの3つでしょうか。

 

まず「感動して泣いてしまう」

これはたぶん普通のことなので問題はないのです。

去年初めてアルスマグナのイベントに行って生で彼らを拝見しまして、初めて握手をした時に「推しが生きてる…。゚(´இωஇ`)゚。」と実感して泣きました。

自分でも泣くとは思ってませんでした。

それ以来、アルスマグナ関連で感動して泣いた回数は覚えていません。そもそも数えていませんが←

去年のクリスマスプロムが1番のボロ泣きでした。奏くん、これからもお兄さんと仲良くするんだよ…😢

 

次に「過去の失敗等を思い出して泣いてしまう」

これは最近は減ってきたのですが、やっぱり疲れていたりストレスが溜まっていたりするとネガティブになってしまって過去の失敗を思い出して引きずってしまいます。

私に関しては過去が失敗だらけなので仕方ないようにも思えてくるのですが、普通に考えると引きずらなくていいようなことばかり思い出して悩んでいるので時間の無駄なのです。

マイナス思考をなるべくしないように気を付けてはいるのですが、ダメな時はダメですね…。

これはゆっくり時間をかけて解決していくしかないのかな、と思っています。

 

最後に「少しでも怒られると泣いてしまう」

これが1番の問題です。

大人になってまで怒られて泣くなんて、と思われてしまうのです。

大人でなくても言われました。今でもよく覚えています。

中学生の時、いじめっ子相手にトラブルを起こしてしまい、先生立ち会いでの話し合い(ほぼ私の謝罪会でしたが)になったことがありました。

放課後、部活動もある中で空き教室に集められ、いじめっ子たちが席に座っていて、私は教壇に立たされ、私の隣に担任の先生がいました。

呼び出されたいじめっ子たちがイライラしながら私を見ている。

彼女たちの機嫌も、そしてその場の全員の視線が私に集中していることもあり、私は怖くて怖くて「ごめんなさい」のたった一言がなかなか口に出せず、泣くことしか出来ませんでした。

でも頭の中ではとても悩んで反省して謝ろう謝ろうと思っているのです。

自責と反省と恐怖で声が出ず、謝ることが出来ないまま数分が経った時、いじめっ子の中の1人の女子の言葉が飛んできました。

 

「お前泣いたら許されると思ってんじゃねぇだろうな。」

 

今でも忘れられません。

「こっちはお前の為にわざわざ部活抜けて来てんだよ、さっさと謝れよ」と。

「先生は泣いてる方の味方するんですか?だったら私たちも泣きたいですよ」と。

その通りだと、私も思いました。

一言謝ればすぐ終わることなのです。

しかし私は彼女たちのように度胸があるわけでも、肝が据わっているわけでもないのです。

泣けば許してもらえるとも思っていませんし、先生に味方して欲しくて泣いているつもりもありません。

謝る勇気が、なかっただけなのです。

 

私だって出来ることなら泣きたくありません。

反省していても泣いてしまうと伝わらない。

「許されようとしている」と思われてしまうことが私にとっては不本意なのです。

自分で制御が出来ないから困っているのです。

 

理解してくれとは言いません。

ただ、本来の怒っている内容に「私が今泣いていることへの苛立ち」を追加しないで欲しいのです。

というか泣いていることになるべく触れないでいただきたいのです。

私の場合「何で泣くの?」と聞かれるのも余計涙が出るので聞かないでいてくれると嬉しいです。

 

私と似たような、ちょっとしたことで泣いてしまう人が貴方の周りにいるのなら、泣いていることはスルーしてあげてください。

生理現象に近いので、放っておいてもらえた方が気が楽だと思います。

 

「泣く」という行為は「心の生理現象」だと私は思います。

泣くことは悪いことではありません。

ただ善意で泣いている人を介抱しているつもりでも、その人の入り込まれたくないパーソナルスペースに踏み込んでしまうこともあるので気を付けてください、というお話しでした。

 

✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄

文章を考えるのが下手なので、文脈めちゃくちゃだと思います。

駄文、長文失礼致しました。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

おめでとう

私の大好きなアルスマグナ泉奏くんのお誕生日ということで、

ここでもお祝いさせていただきます。

 

泉奏くんお誕生日おめでとうございます。

今朝のブログに「幸せです」と書いてくれて嬉しかったです。

私も、奏くんに出会えてよかった。

まだ追いかけ始めたばかりだけど、奏くんの幸せな毎日の一部になれているといいな。

これからもずっと大好きです。一生推します

またライブやイベントに会いに行きますね。

 

↓今朝の奏くんのブログです。↓

https://lineblog.me/_arsmagna_/archives/9298076.html

短くても嬉しそうな顔が想像出来て私も笑顔になれました。

これからも毎朝更新楽しみにしてます(*´꒳`*)

ナンパや夜のスカウトのこと。

ちぃ汰です。

ついに9月になりました。朝夕はすっかり秋ですね。

メイクを少し秋っぽくしてみました。

f:id:chi10se37:20170902021223j:image f:id:chi10se37:20170902021315j:image

下まぶたに赤シャドウ

最近ずっとやりたかったメイクなので楽しかったです∟(^ω^)」

 

ところでこういうお洒落をしてなんばへ行くと
必ずと言っていいほどナンパとスカウトに引っかかります。
正直めちゃくちゃ鬱陶しいです。
私はただ好きなファッションとメイクを楽しんでいるだけなのに。

楽しい日常の邪魔をされると最高に最低な気分になります。
それでも世の中は「そんな格好をしているのが悪い」とかなんとか言って、此方側を責めるのでしょうね。

 

そういうの生き苦しいので切実にやめていただきたいです。

好きな格好くらいさせてくれや。(本音)

 

まあよく電車等での痴漢問題でよく聞く話なんですけど

なんにせよ公共の場で理性を保てない方が悪いです。

そのへんを履き違えていただいては困ります。

責任転嫁もいいところです。


皆さんはくれぐれもそういう発言はされませんよう。

他人の日常を踏み荒らす様な真似は避けましょうね( ・ᴗ・ )

 

では。

夏休み

こんばんは。ちぃ汰です。

少しバタバタしていてかなり久しぶりの更新になってしまいました。

 

今日で学生最後の夏休みが終わります。

専門学生になってから、最後の最後でやっと夏を満喫出来た気がします。

今までバイトしていない時期がちょうど夏休みに被っていて

本当に何もせず、冷房の効いた部屋に引きこもってゲームをしていました。

それに比べて今はバイトもしているし、予定も詰まっていて外出している日の方が多かったんじゃないかな。

 

今年はアルスマグナのライブに行きました。

ハマったのはつい最近で、3,4月頃だったかな?

泉奏くんが大好きで、6月のリリイベで握手してから更に好きが加速して沼に沈んでいます。

10月のシングルも予約したし、11月のクリスマスライブの抽選も応募しました。

me can jukeのコンサートも行きたいなぁ…

1stって言われるとどうしても行きたくなる。笑

 

生まれて初めて本気で追っかけしたいと思ってるかもしれません。

もっと早く好きになりたかった。

奏くんを好きになってから本当に毎日楽しいです。本当に。笑

毎朝奏くんが更新してくれるブログを読むのが日課になってます。

短くても、メイトに対する優しい笑顔が目に浮かぶというか。

好きだなぁ、って思いながら読んでます。

いつもブログに元気を貰ってから学校やバイトに向かうんです。

こんなに幸せな毎日って今までなかったかもしれない。

この気持ちが奏くんにも届いていますように。

 

なんだかストーカーみたいな内容になってしまった。笑

泉奏一生推すって決めてFC入会した女なのでもう手遅れですね。

奏くんとアルスマグナの為に、明日からもちぃ汰は頑張ります!

 

では!

趣味と仕事

趣味を仕事にするな、とかよく聞きますよね。
逆に趣味を仕事にしたい人もたくさんいると思います。
結論から言うとどっちが正解とかないはずなので、

持論を押し付けないようにしましょう
私みたいに好きな事じゃないと続かない人って
仕事も趣味に関係してないと楽しくないし続かないんだと思います。

 

たぶん「してはいけない」派の言いたいことは

趣味を仕事にしてしまうと趣味を楽しむことが出来なくなるとか

そういうことなんでしょうけど、

イラストを仕事にしている人が息抜きに落描きしたりするように

仕事と趣味で気の持ちようを変えることさえ出来れば

趣味を仕事にしても問題はないということは頭の片隅に置いてほしいものです。

 

あとは趣味の知識や情熱を仕事に活かせるとしたら。

それはこの上ない自身の武器になるので有効活用しない手はないですよね。

 

私自身、趣味を仕事にしたくて現在アルバイトしているのですが

親から多少「真面目に就活しろよ」みたいな圧をかけられて

イラッとしたのがつい最近の経験なので…

 

まあ「よかれと思って個人的な固定概念を押し付けてはいけない」ということです。

日頃から相手の気持になることを忘れないようにしたいものです・v・

 

お仕事

1ヶ月以上間が空いてしまいました。

お久しぶりです、ちぃ汰です。

今回は簡単にお仕事のことを書こうと思います。

 

最近、新しいアルバイト先で働き始めました。

大好きなコスプレ関係のお仕事をさせていただいてます。

社員登用を視野に入れつつ、アルバイトで下積みみたいな感じです。

今月の1日から働き始めたので1週間と少し経ちました。

 

今までのアルバイトと格段に違うのは気持ちの部分です。

何より楽しい

今までは、良い職場でもただお金を貰う為の仕事で

どうしてもどこか苦痛に感じてしまうことが常でした。

そんな私が今、職場に行くことが楽しくてしょうがない。

働いていてもあまり気持ち的なしんどさを感じない。

天職だと今の時点で思っています。

 

大好きなものに囲まれて、職場で仕事として趣味の話が出来る。

趣味だから真剣に、頭を使って、突き詰めていける。

そんな環境で働けて、今とても幸せです。

 

母とも今後の就活の話をしましたが、やっぱり私はここで長く働きたい。

こんな風に思える仕事と出会えるなんてそうない

まだ1週間しか働いてないんですけど。笑

 

これからどうなるか、まだまだ分かりませんが

少しずつ頑張っていこうと思います。

もしお店で私を見つけた方は気軽に話しかけてください。

お店がどこかは公言しませんが。笑

 

ではでは・v・

受け取ってきました~!

アミューズメント一番くじ九条天、予約していたのを受け取ってきました!

f:id:chi10se37:20170511184018j:plain

5回引いてA賞2個、B賞3個でした。C賞欲しかった(´・ω・`)

 

外箱25×14×14cmを5個、namcoの1番大きい袋に入れてもらいました。

これを持って帰宅ラッシュの電車に乗る申し訳無さ

きっと今後こんなにフィギュアをまとめて持って帰ることはないだろうな…笑

 

パッケージデザインが雑誌風になっているの秀逸だなぁと思いました。

くじ自体にもサインとメッセージ(A,B,Cで内容が違う)が書いてあって

 

こうやって細部まで拘って作り込めるデザイナーさんはすごいですよね。

その発想力私にも分けてほしいです。笑

 

今日久々にゲーム開いてオーディション単発で回したら干支の千が来ました。

干支の百を持ってたのでRe:vale並べられて嬉しい・v・

3部読むの怖いよー!ママー!って感じです。3部こわい…(それしか言ってない)